山形県河北町谷地の大工・住宅の新築・リフォーム・住まいに関わる事全般・地域に密着した安心設計・安心施工・安心価格でお客様の安心をお約束「- 多田建築 -」


:
:

ホーム >  住まいプロデュースコンセプト >  損をしないために

損をしないために

このコンセプトは、トップページでも少しふれましたが、
お客様に理想の住まいをご提供するためのコンセプトです。
今までも、当たり前としてやってきましたが、
より多くの方々に知っていただくために、あえて項目にして打ち出しました。

現在、テレビ・新聞・広告などで多くのハウスメーカーの宣伝を数多く見かけます。
これほどたくさんの宣伝広告を出すには、それなりの経費がかかります
この経費はどこから来るのかといえば、
そのメーカーに工事を依頼したお客様が出した、工事費からでているのです。

お客様が出した工事費の中の、
何百万というお金は、住宅会社の宣伝・営業マンの経費に使われている
のです。
これは、何百万もの大金を住宅会社に寄付しているも同然です。
詳しいことはこちらをご覧下さい。>>住宅メーカーとの比較

豪華なモデルハウスや宣伝広告がなくても、家は建ちます。
その事実を知ってほしいのです。


多田建築は、営業・設計・施工・管理を自分たちで行っております。
派手な広告・宣伝などは一切しておりません。ゆえに、むだな経費がかかりません。

建築費の経費のなかで人件費は、かなりの大きな部分をしめます。
せっかくの同じ費用を、建物を施工するほうに使えたら、
きっと良いものが出来るはずです。

また、ハウスメーカーのほとんどは、施工を契約している地元の業者に委託しています。
地元に密着した工事と称していますが、
自社で職人を管理・派遣するとなると、
ますます経費がかかってしまうので、そうしてるだけです。 詳しくはこちら>>価格について
ハウスメーカーのスーツを着ている人たちだけでは、家は建ちません。
大工さんの技術が必要です。

何が言いたいかと申しますと、
ハウスメーカーや住宅会社に工事を頼むと、
無駄な人件費と宣伝費を余計に支払わなければならないのです。
ローコストを売りにしている業者でも、たくさんの宣伝広告を出しているところは、
それだけの経費を使えるほど、お客様から諸経費として取っているわけです。
ハウスメーカーのような営業や段取りも、施工する側がすれば、
どちらがお得か、考えればすぐにわかる事だと思います。
派手な、宣伝広告に惑わされない、賢い決断が必要です。

私どもは、少数精鋭・責任施工で業務を行っております。

私どもは、利益優先ではなく、お客様の安心・信頼・満足を目標に頑張っております。
ぜひ、私たちと共に、納得の住まいを建ててみませんか?